FC2ブログ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    「しまのうた」紀尾井小ホール~うたぶくろ湯湾が誇る唄者の集い~
    11月8日(土)に東京千代田区にある紀尾井小ホールで奄美島唄のイベントが開催される。

    奄美大島の中でも宇検村の湯湾地区の島唄を集めたイベントで、地元唄者(うたしゃ)である石原久子氏をはじめ有名な唄者が集い島唄を披露する。
    このイベントでは、普段なかなか聴くことのできない(それでいてずっと地元で歌い継がれてきた)島唄も聴けそうだ。

    それからこのイベントにはもうひとつ見所がある。
    紀尾井小ホール」という会場である。
    普段は能や和楽器や長唄などが披露される会場で、何とノーマイク(生音のみ)で聴く会場だ。
    250席ものキャパがありながら、充分に声は届くそうだ。
    マイクを通さないで楽しむスタイルは、島唄本来の楽しみ方でもある。

    そのような理由から、このイベントは「島唄通」好みのイベントといえよう。

    <イベント詳細>
    ■タイトル 「しまのうた ~宇検村が誇る唄者の集い~」
    ■会場 紀尾井ホール 小ホール(四ツ谷駅下車 徒歩6分)
    ■日時 11月8日(土)13時~16時
    ■出演 石原久子、前山真吾、竹島信一、米田愛子、窪幸子、本田よしの(友情出演)
    ■料金 前売4,000円 当日4,500円(チケットは 紀尾井ホールチケットセンター(03-3237-0061)まで)

    紀尾井小ホール~しまのうた~

    <追記 10/30>
    残念なお知らせですが、本イベントに出演予定だった竹島信一さんが29日に亡くなられました。
    竹島さんは今年行われた第35回奄美民謡大賞を受賞された方で、奄美のまだ知られていない島唄の掘り起こしにも働きかけてこられました。
    ご冥福をお祈りいたします。
    スポンサーサイト
    リンダ・ホーグランド監督作品 ~映画ANPO~
    昭和30年代、京都に移り住んだアメリカ人夫婦の間に生まれたリンダ・ホーグランドさん。
    当時としては極めて珍しかったガイジンさんとして、周囲から奇異の目で見られる中で幼少期を過ごした。

    ホーグランドさんはそんな環境下で生きることが辛く、17歳になった時、嫌で嫌でたまらなかった日本を出た。

    その後、年月が経ち日本映画の翻訳の仕事を手がけるようになる・・・。
    日本のことを内側から見つめた経験のある彼女だからこそできる翻訳の味が彼女には備わっていた。

    宮崎駿監督・深作近似監督などの作品の翻訳を手がけたことでも知られる。

    翻訳を手がける中で、彼女にとって日本の映画監督達が日米安全保障条約にかなりの影響を受けていることに気が付く。
    そういった中で彼女が映画監督として手がけた作品が「ANPO」という映画(2010年作)。

    「芸術の側面から見た日米安全保障条約のドキュメンタリー」のようだが、面白そうなので関心のある方は観に行かれてみてはどうだろうか。

    ■日時:10月14日(日) ①10:00~ ②14:30~ 計2回
    ■場所:ブックス十番館 プラス1 2F(カフェ・アコースティック) 奄美市名瀬有屋町2-3
    ■料金:500円(前売400円) 高校生以下無料
    ■参考URL:http://www.uplink.co.jp/anpo/ 映画「ANPO」公式サイト


    大きな地図で見る
    吉本興業が奄美にやってくる!~奄美文化センター~
    あの吉本興業が奄美にやってくる!

    宝くじふるさとワクワク劇場~吉本興業in奄美
    (電柱の広告を携帯カメラでパチリ!)

    〇6月23日(土)14時~ 奄美文化センター(奄美振興会館)
    〇出演者:吉本新喜劇の皆さん、林家正蔵(以前の名前は林家こぶ平)、今いくよ・くるよ、ザ・ぼんち、ハリガネロック"他"

    ここで2行目の"他"に注目して欲しい。

    地元の方の中からオーディションで選ばれた方が吉本新喜劇のメンバーと一緒に舞台に立つことができるらしいのです!!
    急ぎましょう。締め切りは5/31(木)。
    TEL 0997-53-9501 奄美市教育委員会生涯学習課「宝くじオーディション係」まで!
    奄美群島本土復帰58周年記念イベント~渋谷RUIDO K2~
    イベントのお知らせです。

    奄美は太平洋戦争後、沖縄・トカラ列島とともにアメリカの統治下におかれました。
    それから7年後の1953年12月25日に全島が結束した激しい復帰運動の末、日本復帰果したのです。

    今年は復帰から58周年になります。
    58周年記念イベントが東京渋谷にて行われますので、関東にお住まいの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

    ■日程
    12/25(日)OPEN 16:30、START 17:00
    ■会場
    渋谷RUIDO K2
    ■タイトル
    ~奄美群島本土復帰58周年記念イベント~『Merry 島人'mas』
    ■出演者
    我那覇美奈、ネリヤ☆カナヤ、VOX-IV、スタローズ、ディダ、他
    ■料金
    前売\2,500+1ドリンク(\500)当日\2,800+1ドリンク(\500)
    ■開催の想い
    12月25日のクリスマス。奄美大島が米軍政下から日本に復帰して58周年を迎えます。奄美群島の人々が現在まで歩んだ歴史、思い、島に生まれ育った喜び、誇りを出演するアーティストが会場に来て頂いたみなさまに発します。
    奄美群島出身者以外の方々にも、何か少しでも感じて頂ける時間を皆さんと作り上げ『結』の心が芽生えたらと思っております。
    ■地図(渋谷RUIDO K2)

    大きな地図で見る
    Copyright © 小箱ブログ. all rights reserved.

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。